安くてごめんなさい?

最高です!このお皿に盛りつけると お料理上手になった気分になれるほどに存在感がすごいですブログにお皿掲載させて頂きました 金魚の肴以前に5枚セットで購入した印判皿が 割引になっていたので購入しました。使えるサイズで!トータルでは☆5つです。予定通り今回はシカにしました。

こ、これですっ!

2017年06月17日 ランキング上位商品↑

キャンペーン【東屋キャンペーン対象】 SCOPE六寸皿 印判鳥獣五画 単品

詳しくはこちら b y 楽 天

ハチ以外の4種類を購入しました。メイン料理には 少し小さいですが。高台で重心が安定しているからか持ちやすく!また重ねてある時も取りやすい。色合い、絵柄、持ったときの重さ、質感、どれをとっても最高に好みです!写真を見て一目惚れし買って一年以上経ったのですが、家にある食器の中で今でも一番愛しているお皿です。結構ずっしりしたお皿です。同商品の購入2枚目ですが、全回より全体的に色が薄く、その中でも色ムラがあり、また絵柄もちょっとぼやけた印象。本当に素敵なお皿なので!大事に使っていきたいです。買い増しを検討中です。柄は期待以上、写真では伝わらない躍動感と 細部まで計算された静謐さが同居しています。何枚あってもよいと思うので。天草陶石の効果か料理が冷めにくく、ゆったり過ごす夜にも気持ちが上がる存在です。届いた品は!一番活躍できるサイズ。写真はおやつの焼き芋、このお皿だとほんのり暖かく やわらかいままいてくれます。高さが少しあるのもいいです。他の方のレビューにもあったので!それが不満というわけではないのですが!小さな色飛びのようなシミがぽつぽつとみられました。bee手ぬぐいと合わせ遊んでみました。単品で購入できるのできるの2枚購入和皿ですが洋にもスイーツにもブログで紹介しています前回、カッコーとウサギを購入。一番トーストを置くのに使うことが多いかな。3枚目は急がないですが!またお安くなる機会があれば買うかも。ただ!画像のように!白いおさらに藍色ではなきて!うっすら青みがかかった陶器の色。絵柄も、ポコポコしていて高級感あります。そろそろいい器が欲しいなと。今回beeとdeerを追加しました。塗料のでこぼこはちよっと気になりますが 印判だからこういうものだと。ハチは!!丸々太ったハチの絵ですが妙にリアルでちょっとニガテです。食わず嫌いもよくないかな!と考え直してとりあえずひととおり揃えてみました。とても使いやすいサイズ。長く使えば使うほど、存在感がでてきて、良さが滲みでてくる感じがいたします。今回のクジャクとハチで1枚ずつ揃いました。同じ絵柄で5枚は集めたいなーと考えています。鹿と蜂は縁に模様があるのでお惣菜を盛って出す用に!孔雀は何も盛らない方が素敵だとおもうので取皿用にセッティングしています。年末調整でpeacockを1枚試し、今回は定価でrabbitを買い足しました。カッコーに続いて、ピーコックを購入しました。手ぬぐいも、箱も、必要ないので、バラで購入しました。クラウスの新作も楽しみにしています。ウサギ!シカ!クジャク!カッコー!ハチの順ですかね。不思議と和洋中何にでもいけそう。。電子レンジ可なのも実用的にはとてもありがたい。大きさも柄も気に入っています。早速、今まで使っていたお皿を処分して、すんなり、我が家の水屋ダンスにおさまっています。お顔も目がパッチリで結構カワイイ。古い印判のようで!新しいデザイン。不注意で一部が欠けてしまったので追加で再購入しました。印判の特性も!それも味と!理解した上で!品物が届くと!意外にも全て!すれや!滲み!かすりなく!完璧な!品物でした。蜂は真ん中から片方半分色が薄かったので他の物に比べてインパクトがいまひとつでした。印判ならではの味わいもあり!素晴らしい!普段使いのお皿です。なので我が家は六寸のデザート皿としても!ヘビロテです。新しいのに、古めかしい、不思議なお皿です。お正月にもお重の横に添えたら素敵だろうな。使えば使うほど発見があって、本当に素晴らしいお皿です。他の皆様のレビューでも書かれていましたが!和でも洋でもパンでもおかずでもデザートでも何を盛っても様になるので!実用性十分です。大事にします!この作品を世に出してくれてありがとうございます。磁器に慣れた手には当初少し厚く感じましたが、今は全く。柄のかすれやズレも無く!とても素敵なお皿でした。鹿と孔雀がお気に入りです。どうやってこの皿の微妙な曲面に こんな精緻な柄を版画できるものか!工芸とは言わないけれど この技にもため息が出ます。これ1枚だけ見たらちょっと残念な印象ですが、何枚もあると、個性として楽しめて面白いと思います。サイズがちょうどよく!軽くワンプレートみたいにも盛りつけられるし!ゆとりをもった取り皿なようにも使えそうです。。まずrabbitを一枚だけ買い 使い込むこと半年。5枚とも揃えてしまいそうな予感です。あー!和食だけに使っているのはもったいない!と。焼印でおしたような感覚です。洗うたび!模様に手が触れ愛着わきます。鹿・蜂各1枚と孔雀2枚を購入。どれもカワイイし、使えるサイズなので出番多いです。クジャクとハチには今のところ興味がないので!次に買うならまたウサギ!シカあたりかな。ずっとずっと、迷ってようやくゲット。とても使いやすいし、丈夫で、必ず食卓に並んでいる一枚です。贅沢かもしれませんが、我が家では、コレクションしてとっておくというよりはデイリーユースに、主に和食の献立で活躍させています。そこが、レトロなんだけど、画像みたいに、真っ白なお皿なら、素敵なデザインは、またよく映えるだろうなと。シャチョウが紹介していたヘルシンキのレストランで、ベリーのデザートがこちらのお皿に盛られていたのをみて衝撃を受けました。クジャクは他の4枚と違って!柄感ナシのまさに絵皿で!絵の配置も斬新。我が家のアンティークのテーブルによく映えそう。